So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

剣道四段の証書 [剣道とキリスト教]

剣道四段の証書
 
4月に合格した四段の証書を、昨日(10/17)の練習後に川西市剣道協会の代表者の鳥井先生より受け取りました。
 
剣道四段の証状_2017-1017 (1).jpg
 
互いの挨拶の後、庄司師範(九十歳)が証書を手にとって見てくださり、我が事のように喜んでくださいました。
師範が五段(当時の最高位の段)を取得された昭和三十年は、現代のような段位制がなく、「指導者としての位置づけ」だったとのことです。
 
取得にだいぶ苦労した後の認定でした。
(五十年間の我流の修正という意味で。)
昨年9月の昇段審査で不合格。
心を入れ替えて、基本に戻すのに大変!。
ほぼ、一年かかりました。
 
5月、合格の報告をさせていただいた時に、師範は満面の笑みをたたえながら、「剣道を甘く見ておられましたね。」の一言。
 
何事も、先生のご指導を謙虚に受け止めるに限りますね!!


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

Palm-m130(パームコンピューター)の携帯キーボードの改造 [私と iPhone と iPad]

Palm-m130(パームコンピューター)の携帯キーボードの改造
 
携帯用キーボード_1.jpg
 
iPad2 のために、ネットで探して購入していた、「中国製のBlueTooth 対応の携帯キーボード」のキーのタッチが非常に悪く、「Sa」と押したら「あああああああ・・・・」といった具合に表示されてしまうので、『Palm-m130(パームコンピューター)の携帯キーボード』に、この中国製の基盤(左右の二箇所)を付け替えて使おうと思ったのですが・・・・。
 
携帯用キーボード_2.jpg
 
この基盤や回路の設計と作りが非常に悪くて、「断念」しました。
「基盤」に帯状の「プリントケーブル」が「ハンダ付け」されている作りで、基盤のみを移し変えることができません。
 
携帯用キーボード_4.jpg
 
iPhone が出た時まで愛用していた、手のひらサイズの「Palm-m130」。
専用の携帯キーボード(四つ折り)がとてもよくできていたので、そのうちに「BlueTooth 対応の携帯キーボード」への改造について、ネッット上で「改造方法」が出るかも?、と思い、本体を廃棄した後も、Palm 携帯キーボードだけは、保管していました。

携帯用キーボード_3.jpg
 
Palm_m130.jpg
 
後日、ネットで探したら、まったく同じ作りの「「中国製のBlueTooth 対応の携帯キーボード」を発見したので、iPad2用に購入しました。
一応、動いたのですが、たたむと、今度は開いた時に、2〜3のキーが沈んだまま!!
キーのタッチも悪い。
 
同じ中国製なのですが、Palm コンピューターが中国での製造から撤収した後に、その設計図や金型、プラスチックの部品設計などを元に 「BlueTooth 対応の携帯キーボード」として制作、販売をしたようです。
 
まさに、<中身の違い>に唖然としました。
 
「秋の夢」の終わり、でした。
 
残念!!!
 
ーーーーーーーーーーーー
 
後日、再チャレンジしてみます。
 
二つの基盤を Palm 携帯キーボードに移して、基盤と「帯状プリントケーブル」の部分で繋ぐのではなく、4個のキーボードの「帯状プリントケーブル」の途中でつなぎ合わせる方法があれば、十分可能?!、と思いました。
二つの「帯状プリントケーブル」を接触させて、クリップで「接触させた部分」の「帯状プリントケーブル」を挟めば、十分「通電」可能ではないかと・・・。
 
アイデアは、いろいろ浮かんでくるものですね。
 
「脳のリフレッシュタイム」は、本日はここまで。


 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

笹森建美牧師の召天 [剣道とキリスト教]

笹森建美(ささもり たけみ)牧師の召天
 
本日(8/18)の川西市剣道協会(本部道場)の練習に行ったところ、師範(九十歳)が私を呼び止めて、この新聞の切り抜きをくださいました。
練習前の面をつける時でしたが、少しお話を伺うことができました。師範の奥様の遠縁にあたるとのことでした。
 
武士道とキリスト教.jpg
 
7月頃に、練習前に少し師範とお話しした折に、笹森先生の父、笹森順造先生の『剣道』の本を今でも持っていることや、笹森牧師のことなどにも話題が及び、また、私自身、川西市の教会で20年、牧師をしていたことなどお話しする機会がありました。
「産経抄」の記事の切り抜きを用意して待っていてくださったことに、本当に感謝いたしました。
 
この「産経抄」の記事の最後の部分は、まさに「アーメン!」でした。
 
産経抄_笹森健美さん_死去(2017-0815)_2017-0818.jpg

剣道みちしるべ・剣道.jpg
 
左:『剣道 みちしるべ』 佐々木季邦 著 1985年(S.60)発行
  ・大阪府立大学の剣道部でご指導いただいた 佐々木師範(九段 範士)の著書

右:『剣道』 笹森順造 著 1967年(S.42) 重版発行
  ・高校生の時に購入。 1967〜1970年頃

ーーーーーーー

『武士道とキリスト教』
 笹森建美 著
 新潮新書
(2013.1/20 発行)
 ーーーーーーーーー
キリスト教の信仰の本質、武士道の精神とは何か。
明治以降のキリスト教の歴史を振り返り、これからの時代をいかに生きるか。
著者自身の幼少時からの体験と証しを踏まえて、とてもわかりやすく書かれています。
「道」や「真実な生き方」を求めておられる多くの方々にお勧めします。
初めてキリスト教に接する方々にとっても、とても良い信仰の「入門書」です。


・新潮社 Book Store 購入
http://www.shinchosha.co.jp/book/610505/





nice!(0)  コメント(0) 

Canon インクジェットプリンター MX923 ・・・エラー B200 からの回復 [私とMac]

Canon インクジェットプリンター MX923 ・・・エラー B200 からの回復
 
明日(7/24)に、MX923 の二代目が届くので、初代の MX923 の エラー B200 からの回復に挑戦してみました。
 
A. エラー表示・・・ B200
 これが常時出るようになると、何も作動せず、お手上げ!
MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-0.jpg
 

B. プリンタヘッドの取り外しと清掃
 B200 のエラーが出ている状態で、電源を OFF にする。
 
1. MX923 の前側
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-1.jpg
 
2. インクのカバーを開ける
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-2.jpg
 
3. 左側に収まっているインクタンクを手で右に移動する。
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-3.jpg
 
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-4.jpg
 
4. インクのカートリッジを全て取り外す。
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-5.jpg
 
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-6.jpg
 
5. インクタンクの手前の各インクが表示してある「バー」を手前に「カチッ」というまで引き出す。
 (これで、プリントヘッドのロックが外れます。)
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-7.jpg
 
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-8.jpg
 
6. インクタンクの奥に収まっている「プリントヘッド」を取り出す。
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-9.jpg
 
・プリントヘッドの中央の板状の部分を持って、軽く引き出します。
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-10.jpg
 
・上から倒れるような感じで、プリントヘッドが出てきます。
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-11.jpg
 
7. プリントヘッドの黒いインクの水滴や汚れを、濡れたティッシュや綿棒などで清掃する。
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-12.jpg
 
 ・これは、2回目に引き出した状態なので、だいぶ綺麗になっていますが、最初の時は、インクでベタベタ状態でした。
 ただし、濡らしたティッシュなどで拭き取るのは、簡易清掃。
 お湯や中性洗剤で「丸洗い」や「水洗い」されている方もあります。
 
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-13.jpg
 
8. 準備完了とエラー表示の「リセット」。
 元に戻して準備「完了」です。
 そのあとに、「ストップ」のボタンを押したままで、「電源」のボタンを10秒くらい(?)「長押し」し、そのあと、両方のボタンを離します。
 これで、「エラー表示のリセット」が完了。
 
 通常のプリントができました。
  
MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-14.jpg
 

<注意と感想>

・この方法で、エラー B200 からの復帰ができましたが、それでも 時々、 B200 のエラーが出ることもあります。
 廃インクトレーがいっぱいのこともありますので、やはり、Canon に修理に出すか、新規購入が良いようです。

 この方法は、とりあえず、「エラー表示をリセット」して、どうしても印刷が必要な時のための<応急処置>程度に考えていた方が良いのでしょう。
 
 MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-15.jpg
 
MX923_プリンタヘッドの取り出しと清掃-16.jpg
 
● 私は、MX923 の同じ機種を「二代目」として Amazon から購入しました。
 現在、22,000円ほどなので、「修理」よりは「新規購入」の方が結果的に「安くて良い」方法なのでしょうね。



 


Canon インクジェットプリンター MX923 ・・・完全停止!!(B200) [私とMac]

Canon インクジェットプリンター MX923 ・・・完全停止!!(B200)
 

 
今朝(7/23)、礼拝配布用のレジュメ(25枚)と「5つのパンと二匹の魚」の「オリジナル聖句入り絵はがき」5枚、それに、メッセージで使う、A4の写真4枚の印刷が終わった段階で、B200 のエラーが常時出るようになり、<完全停止>となりました。
内臓インクも、完全に消費して、MX923<君>は、最後まで業務を忠実に遂行して、<完全停止>。
「表彰状」を授与したい気持ち。

Canon MX923_完全停止_2017-0723.jpg
 
ちょうど、丸4年間。(2013-0723〜2017-0723)
ご苦労さん!!
 
Canon_MX923_2017-0722.jpg
 
同じ機種の<第二代目>が、明日の朝には届きます。

しかし、AI(人工知能)搭載のプリンターではないのに、全ての業務を完遂して4年目の同じ日に<完全停止>するとは!!
 
「心」があるみたい?!

Mark.6-37_パンと魚の奇跡の教会.jpg


Canon プリンタ MX923 の更新 [私とMac]

Canon プリンタ MX923 の更新
 
ちょうど4年前(2013年)の7月23日から使い出した、Canon MX923。
最近、エラー(B200)が出始めて、「修理に出すように」との表示。
おそらく、プリンターヘッドの交換(12,000円くらい?)が必要なのでしょう。
自分で取り出して、洗浄(水洗い)する方法がネット上でありますが、これも一時しのぎ?なのかも。
「オリジナル聖句入り絵はがき」などのプリント(制作)でフル活用していたので、そろそろ限界のようです。
 
修理代を考えると、同じ機種が、22,000円ほどで販売されているので、新規購入が安上がりです。
本当は、MX923は、2013年2/21 発売開始なので、 この後継機種の発売(近い?)を望んでいたのですが、待てそうもないので、同じ機種を今日、注文しました。
 
発売から4年半、同じ機種が販売されているのは、それなりの信頼性があるのでしょうね。
ビジネス用も考えましたが、「ハガキのフチなし印刷」ができないので、同じ機種になりました。
 


 
MX923(初代)くん、4年間、ご苦労様!!
 
プリンターの下に、芯を抜いたトイレットメーパーを4個、クッションとして入れています。
マンションなので深夜の振動と騒音(それほどではないのですが・・・)の防止のために。
生ゴムやスポンジなど、いろいろ試したのですが、振動吸収と騒音防止、機械の安定性などを試してみて、「トイレットペーパー・クッション」が最高でした!
 
Canon_MX923_2017-0722.jpg
 
 

『本部道場の水曜練習』(子ども達の練習日) [剣道とキリスト教]

『本部道場の水曜練習』(子ども達の練習日)
 
川西市剣道協会の本部道場(川西市総合体育館 2F 第二武道室)の「水曜練習」は、子どもたち中心の練習日です。私は、先週から毎週火曜日と金曜日の練習の他に、この水曜日の練習に参加しています。
 
川西市剣道協会_水曜練習-1_2017-0628.jpg
 
今日は、30名近い小学生・中学生の参加がありました。
市内のいくつかの道場(剣道教室)からの参加もあり、大人の参加者6〜7名と充実した稽古となりました。
 
連続で子どもたちの「掛り稽古」を受けていると、結構の運動量でした。
なんとか「元立ち」を努めました。(^_^;)  
 
この本部道場の代表は、鳥井先生(写真の左に立っておられる方)ですが、子ども達や中高生に確実な打突を教えて何度も練習させながら、熱心さや新たな意欲や力を「引き出す」御指導とその姿には感銘を受けます。 
初めて剣道を練習しようと思う小学生や中学生にとって、最高の導き手、剣道の良き「師、先生」であるといつも思わされます。
 
川西市の近くにお住いの皆さん、子ども達やお孫さん達に「剣道」の練習はいかがでしょうか?
 
<練習日>
・月曜日   午後7時半〜9時
・ 水曜日       同、  (子ども達中心の練習日)
・ 土曜日       同、
 
<場所>
川西市総合体育館 2F 第二武道室
http://www.kawanishi-sports.or.jp/soutaigaiyou.htm
 
川西市剣道協会_水曜練習-2_2017-0628.jpg



Windows PC や Mac PC で「電子書籍」を読む方法 [電子書籍(E-Book / ePub)]

Windows PC や Mac PC で「電子書籍」を読む方法
 
● ピヨ ePub ニュース(読者版:No.1 /2017-0616)

「電子書籍」をを購入された方(パソコン)から、問い合わせがありましたので、『Windows PC や Mac PC で「電子書籍」を読む方法』について、以下に記します。
 
ーーーーー
 
1. Apple の iTunes Store(iBooks)から購入した場合は、 Mac PC の 電子書籍のアプリケーション iBooks で自動的に開きます。
  
 
2. Amazon Kindle Store で購入した場合は、以下の Kindle のサイトから「Kindle」のアプリをダウンロード(無料購入)して、そのアプリケーションをクリックして開きます。
 
 http://amzn.to/2rxgQgq (Mac 版)
 
 http://amzn.to/2rC9d3g (Windows 版)
 
 最初に、Amazon の ID とパスワード を記入するメッセージの欄が表示されますので、それを記入すると、Kindle のアプリが開きます。
 画面の左上の「ライブラリ」をクリックし、「ライブラリ」の文字の右の「円形の上下の矢印:<同期>」をクリックすると、購入済みの「電子書籍」が Kindle のサイトと同期され、『日本メノナイト教会宣教史』の表紙が表示されます。
 この表紙をクリックすると電子書籍が開け、読むことができます。
 
 
3. 楽天ブックス(Kobo)から購入した場合。
 基本的には Kindle のアプリと同様です。
 <楽天Kobo デスクトップアプリ>のページで、「for Mac」のアイコンをクリックして、アプリをダウンロード。
 
 http://books.rakuten.co.jp/event/e-book/application/desktop/
 
 
4. Book☆Walker (角川、他)から購入した場合
 これも、基本的には Kindle と同様です。
 
 https://bookwalker.jp/info/u-pc/

 <「利用規定」と「ご利用にあたって(ご注意事項)に同意して BOOK☆WALKER for Mac をダウンロード>の部分(長方形のアイコン)をクリックして、アプリをダウンロードしてください。
  
ーーーーーーーーーー
 
 以上です。
 よろしくお願いいたします。
 
 
*なお、電子書籍は一度購入すると、パソコンでも、スマホ(iPhone)でも、タブレット(iPad)でも、同様に読むことができます。
 (全て、同じアプリケーション内で連動しているので)
 
====================
 
日付: 2017年6月13日 6:39:25 JST
 

 
「日本教会史」(戦後のアナバプテスト・メノナイト教会の日本宣教)<電子書籍>のご紹介
 
6/2 に電子書籍として4社の「電子書籍出版サイト」から出版いたしました、
『日本メノナイト教会宣教史』(山出正一著)ですが、購入してくださった皆様にとても好評です。
すでに、様々なコメントや励まし、感謝のお言葉を頂いており、とても嬉しく思います。
 
現在、「Kindle 版」での「教会史」の本は、2〜3冊の現状なので、日本の「キリスト教史」を取り上げた、<しっかりした調査と資料集めがなされたもの>としては、きっと、ユニークだったからなのでしょう。
 
メノナイト関係の歴史書の特徴として「大勢のクリスチャンの信仰の証」も記載されていますので、様々な教会や教団、信仰の群れ(共同体)に所属されている皆様にも、きっと、信仰の励ましや共感、勇気を与えることでしょう。
 
すでにご購入くださいました皆様に感謝いたしますとともに、あらためてご案内させていただきます。
 
(編集者:井草晋一 より)
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
● Amazon Kindle ストア
http://amzn.to/2sgIAoB
 
● Apple iTunes Store(iBooks Store)
https://itunes.apple.com/jp/book/日本メノナイト教会宣教史/id1245374015?mt=11
   
● 楽天ブックス(Kobo)
http://books.rakuten.co.jp/rk/04f867b632d033a5a5f3bd37dc556248/
 
● Book☆Walker(角川、他)
https://bookwalker.jp/deff8dd9b6-ee4b-4d3b-8791-a4eda8b1ede8/
  
 
Android スマホ、タブレット、Windows PC をお使いの皆様、また、iPhone、iPad、Mac PC を
使っておられる皆様、ぜひ、この機会にお読みくださいますよう、心よりお勧めいたします。
 
よろしくお願いいたします。
 
ーーーーーーーーーー
 
● レーベル: "Piyo ePub Communications” の「電子書籍」
*現在、Amazon Kindle ストア で配信中!
 
http://amzn.to/2rLPFOo
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

剣道の昇段審査「合格」! [剣道とキリスト教]

剣道の昇段審査「合格」!
 
剣道の昇段試験、「合格」でした。
 
剣道四段_合格-3_2017-0430.jpg
 
剣道四段_合格-2_2017-0430.jpg
 

実技試験は、前回(2月)に合格しているので、「免除」ということで、朝の9時の登録と開会式に剣道着で出席。
 
その後、審査会場の神戸市立王子スポーツセンターのすぐ近くにある、「青谷福音ルーテル教会」の礼拝に出席できたことも、感謝でした。
(午前が実技試験のため。)
 
青谷福音ルーテル教会-1_2017-0430.jpg
 
青谷福音ルーテル教会-2_2017-0430.jpg
 
午後3時からの「日本剣道形(にほんけんどうかた)」と、筆記試験に臨みました。
 
剣道四段_合格-4_2017-0430.jpg
 
昨年の夏から川西市剣道協会(本部道場)の師範(九十歳)や、先生方、また先輩の皆さんに「日本剣道形」を丁寧に教えていただきました。
 
身につくまでに「半年」どころか、九ヶ月かかりました。
「これほど、覚えが悪かったのか・・!!」と我ながら、<ショック!・実感!!>したのと、周囲のプレッシャーを感じながらの「昇段審査」でした。
 
高校入試、大学入試の受験生の皆さんの気持ちがよくわかりました。
 
・・・・・
 
日本で一番難しい試験が、剣道八段の昇段審査と言われています。
チャレンジしてみようとも思いますが、単純計算して、なおかつ順調に昇段したとして、受験資格が与えられるのが九十歳を超えてから。
(^_^;)
 
昨年9月に「四段の昇段審査」で不合格になり、その時、以下の聖書のみことばを思い出しました。
(使徒パウロの手紙)
  
「・・・いったいだれが、あなたをすぐれた者と認めるのですか。 あなたには、何か、もらったものでないものがあるのですか。 もしもらったのなら、なぜ、もらっていないかのように誇るのですか。・・・」(コリント人への手紙 第一 4章7節)
 
キリスト者としての「信仰」も、日本文化・武士道としての「剣道」も、全て、『無代価の贈り物』、『恵み』でした。
 
キリストを彷彿させるような牧師や信仰の指導者、兄弟姉妹たちからの、また、その心や姿をもって剣道を教えてくださった「師範」の先生方や同じ道を歩む先輩や仲間たち、元立ちに立った時の子どもたちからの、まさに『もらいもの』だったのです!!
 
剣道四段_合格-5_2017-0430.jpg
 
剣道四段_合格-1_2017-0430.jpg
 
ーーーー

<写真>
・受験番号
・合格発表
・青谷福音ルーテル教会
・四段・五段の審査会の閉会の挨拶
・王子スポーツセンターから神戸文学館への坂道
・神戸文学館(元、関西学院のチャペル)
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年最後の「剣道」練習!! [剣道とキリスト教]

今年最後の「剣道」練習!!
 
昨日(12/20)は、川西剣道協会(本部道場)の練習に参加してきました。
 
来週の火曜日の夜は、久しぶりの<全員集合>で、Igusa family の「クリスマス会・新年会?」なので、私にとっての「練習納め」でした。
 
今年の剣道の練習での「収穫」は、「面打ちの基本」に戻れたことでした。
  
・9月、四段の昇段審査に「見事!」落ちたこと。
(昇段試験は40年ほど受験する機会を持たなかったのですが、実力的には、〇〇段、と自負していた「私」・・・。)
 
・昨年(2015年)に、40年ぶりに、母校の剣道部の佐々木季邦師範(九段・範士)の防具を拝見させていただく機会がありました。
 その時に、ある考えがあって、籠手(こて)の<内側>を注視しました。
 あらためて、その内側の「影」を思い出したこと。
 
・11月の武庫川キリスト教会「歴史文化研究会」のミニツアー『堺のキリシタンと千利休』で、「さかい利晶の杜」での「立礼呈茶」の時に、説明してくださっていた「表千家」の方に「茶巾絞り」について質問したところ、わかりやすく実演して見せてくださったこと。
  
と言うことで、ただいま、小・中学生と一緒に「面打ち」の素振り練習中です。

ーーーーーーーーーー

 しかし、神は、さらに豊かな恵みを与えてくださいます。
 ですから、こう言われています。
 「神は、高ぶる者を退け、へりくだる者に恵みをお授けになる。」
 (新約聖書:ヤコブの手紙4章6節)

ーーーーーーーーーー 

佐々木季邦師範の防具.jpg
 
<写真:佐々木季邦 師範 の防具>
・撮影:2015-1017
「佐々木季邦先生 ご夫妻を偲ぶ会」
  
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『この命、義に捧ぐ』 [本の紹介と感想]

『この命、義に捧ぐ』
昨日(12/16)の朝、注文していた書籍が届きました。
 
この命、義に捧ぐ_根本博 中将_a.jpg
 
この命、義に捧ぐ_根本博 中将_b.jpg
 

パプアニューギニアで戦死した母方の伯父(少尉)の中国での動向や、サイパンが陥落した頃に、いわゆる独立のための「国書」を携えて、名代として東条とも会った父の親戚の一人の動向を辿っているうちに、根本博元中将について詳しく記されている本に目が止まりました。
中華民国成立への日本軍(日本政府)、八路軍(共産党軍)、国民党政府軍の関わりとその経緯を見つめ直してみたいを思わされます。
 
2010年に発売された書籍ですが、「ネットオフ アマゾン店」で 何と、198円!!(新品同様)
送料(257円)の方が高かったですね。
 
現在の中華民国(台湾)が成立できたのも、今まで詳細は隠されていたようですが、金門島攻防における根本博 元中将たちの働きが大きかったようです。
 
 
来年度は、日本政府としても対中国政策(「一つの中国」問題)への対応も迫られてくるでしょう。
トランプ時期大統領の政策如何によっては。
南シナ海の岩礁での中国の軍事基地化の動きが拡大している昨今です。
 
今日のニュースでも、南シナ海でのアメリカの超小型潜水調査船の回収最中に発生した、中国の調査船による「横取り」のニュースが報じられていました。
これは、市民生活で言えば、目の前で「盗む」あるいは、「ひったくる」の類と言えるでしょう。
 
国際社会に、いや、隠れたところで見ておられる「父なる神」に高く評価されるような、歴史的事実に基づく正義と公正な外交政策を取ることができますようにと、日本の指導者たちのために、「とりなし」の祈りをささげます。
 
ーーーーーーーーー 
 
そこで、まず初めに、このことを勧めます。
すべての人のために、また王とすべての高い地位にある人たちのために願い、祈り、とりなし、感謝がささげられるようにしなさい。
それは、私たちが敬虔に、また、威厳をもって、平安で静かな一生を過ごすためです。
そうすることは、私たちの救い主である神の御前において良いことであり、喜ばれることなのです。
(新約聖書:テモテへの第一の手紙 2章1〜3節)

Canon プリンター、MX923 の下段のトレーが、ロック状態!! [私とMac]

Canon プリンター、MX923 の下段のトレーが、ロック状態!!
 
「オリジナル聖句入り絵葉書」の印刷で、フル回転している MX923 ですが、最近、下段のトレーが引っかかって出てこない!!
 
どうも、途中で ロック状態になるようです。
 
勢いをつけて引っ張るとなんとが出てきますが、このままでは「壊れる」ことは、時間の問題。
 
いろいろ試してみて、下段のトレーに限度いっぱいの用紙を入れておくと、その重みでロックされずに「カチッ」と音がして、通常どうり出てきました。
 
MX923 の後継機が出るまでは、なんとか持たせるつもりですが、・・・。
 
2013年の7月1日に Amazon から購入しました。
 
この機種は、2013年2月の発売なので、もうすぐ4年目。
そろそろ、後継機が発売されるのでは?、と期待しています。
 

MX923_トレーのロック.jpg
 



『新製品ヘルシオグリエ<AX-H1> 体験イベント [ホッとニュース]

SHARP i CLUB」の『新製品ヘルシオグリエ<AX-H1> 体験イベント』
 
昨日(11/18)は、午後3時30分から「あべのハルカス」の SHARP の OFFICE の一室で開催された、「第3回 ヘルシオグリエ体験イベント』に参加してきました。
(SHARP iCLUB の募集で当選したので。)
8人ずつのグループで 4回の開催でした。





SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-30A.jpg
 
グループの皆さんへのプレゼントとして、プランジュリー・ラボンダンスのお店で焼きたての「クロワッサン」を10個購入し、また、提供してくださった地方発送用の冷凍パン一箱、合計二箱を持って川西能勢口から阪急電車と地下鉄で天王寺の「あべのハルカス」の会場に到着。
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-01.jpg
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-03.jpg
 
 
17階の総合受付から、シャープの担当者の案内でエレベーターでさらに上の33階の SHARP SKY Lab へ。
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-1A.jpg
 
会場では、新製品のヘルシオグリエを使っての楽しい「調理実習」のひと時を持ちました。
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-3A.jpg 
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-2A.jpg
 
特殊な<加熱水蒸気エンジン>で発生した「過熱水蒸気」による調理や再加熱の体験。
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-7A.jpg
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-13A.jpg
 
唐揚げ、天ぷら、チキンナゲット、クリームコロッケ、エビ天、そして、冷凍パンの解凍と加熱料理、などなど。
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-24A.jpg
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-16A.jpg
 
シャープのスタッフの皆さんが用意された食材の他に、参加者がそれぞれ持参した食材も用いての「調理体験」でした。
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-22A.jpg
 
生野菜と冷凍食材、食パンなどを同じ金属トレーで加熱料理できるので、忙しいサラリーマンの皆様には、素早く健康な朝食ができるようです。
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-28A.jpg
 
終了時には、皆様にブランジュリー・ラボンダンスの「クロワッサン」のプレゼントをお渡しできて、感謝なひと時でした。
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-11A.jpg
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-29A.jpg
  
<ブランジュリー・ラボンダンス>
http://www.labondance.jp
 
写真は焼きたてと同じくらいに「解凍・再加熱」した「いわしくん」(グリルの中の右側)。
中にはアンチョビペーストが詰まったオリーブがたっぷり。
参加者の皆さんも、スタッフの皆さんも、「おいしい!、大人の味」と好評でした。

SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-19A.jpg
 
もちろん、クロワッサンも大好評でした!!
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-26A.jpg
 
SHARP_ヘルシオグリエ体験イベント-27A.jpg
 
ーーーーーーーーーー
 
・撮影:井草晋一
   Nature Photographer ; “Getty Images” Contributor
  
・音楽: アコースティック・ギタリスト:井草聖二 のオリジナル音源を使用。
    (井草晋一 所有)
 
<井草聖二 オフィシャルサイト>
http://www.igusaseiji.com
  
 
<YouTube のスライド>

 
  

 

(大阪)ヘルシオグリエ 体験イベント [ホッとニュース]

「(大阪)ヘルシオグリエ 体験イベント」
  
「SHARP i CLUB」の『新製品ヘルシオグリエ<AX-H1>体験イベントの参加者募集』に、応募してみました。
日程は、11月18日(金)で、「あべのハルカス」で開催されるとのことです。

SHARP ヘルシオ グリエ.jpg
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


11/11(金)に、SHARP iClub より、「当選」の連絡をいただきました。
また、シャープの担当者から、11/15(火)に、「体験イベント」当選者への参加確認の電話がありました。
 
プランジュリー・ラボンダンスの「地方発送用」の冷凍パン持参で参加してきます。
もちろん、焼きたて、出来上がった直後のパンの味に勝るものはないのですけれど、「ヘルシオ グリエ」での解凍と再加熱によっての風味と味の復元状況の確認は、興味があります。
普段は、電子レンジとオーブントースターを使っていますので。
 
写真撮影も OK とのことですので、様々な場面を撮影して見たいと思います。

「同伴者」が1名 OK なのですが、家内が仕事なので、一人での参加。
(参加者が女性ばかりがと、肩身が狭い??)
調理実習と撮影のための「助手」が与えられると、感謝なのですが・・・。

クリスマスを覚える機会となりますように!!
 
楽しみです!! (^o^)

ブランジュリー・ラボンダンス.jpg
 
<プランジュリー・ラボンダンス>
http://www.labondance.jp
 
「電子レンジ」の次の「高級調理器」を各メーカーが競って開発しています。
 
 
今年の春は、3/30(水)の「ロボホン・グループインタビュー」に当選して、参加してきました。
その時に撮影した写真と動画で、発売の予告動画を作りました。
 
『ロボホン 発売』
http://peterpooh.blog.so-net.ne.jp/2016-05-26

インターネットの経費 [インターネット]

インターネットの経費
 
最近は、スマホ以外にインターネットの経費がまとまると「それなり」の金額になりますね。
時々は、インターネット時代の <個人的な経費>として確認することも必要なのでしょう。
 
私の場合は、Skype の番号(一分間メッセージ用)と、ホームページのサーバーのレンタル費なども入っていて、一応、IT関連企業(?)ということもあるので、個人的なインターネットの利用とはちょっと違うかもしれません。
 
「仕事上の経費に相当する費用」が、以下のようになりますが、家計よりの支出ということで・・・。(^_^;)!!
 
・近いうちに、MSNの Office クラウドの費用も入ってきそうです。
・トータルすると、年間で20万円ほどの経費。
(携帯電話の費用が入っています。)
  
・福音宣教のために、与えられている IT関係の能力と賜物を用いて、できることはなんでもしていこうと、ちょうど5年前の 10月5日、キリスト教界の新たな文書伝道(電子書籍の作成と配信)のために、「Piyo ePub Communications」を設立しました。
 
電子書籍の広場-ePub書籍.jpg
 
今、インターネットの企業並みにもっと積極的に用いるか、経費の削減か、思案のしどころです。
そのような中でも、昨年の4月からスタートした「ピヨ バイブル ミニストリーズ」としても、地域教会での「み言葉のご奉仕」を通して、また、皆様の祈りと励ましの中で、様々な形で支えられていることは、本当に感謝です。
 
Piyo-BM_1400.jpg
 
<1年間のインターネット関連費>
・Skype 番号:         
・Skype 料金(国内)       
・さくらレンタルサーバー:    
・専用ドメイン(A):       
・専用ドメイン(B):       
・Apple iCloud(50GB):      
・So-net プロバイダ:       
・NTT(B-フレッツ):      
・RapidWeaver:        
 (ホームページ作成ソフト:一年あたりの費用)
        
            <合計:70,000円>
これに、
・携帯電話(SoftBank):    87,000円 
・ノートパソコン(10年使用): 20,000円
・D-Top パソコン(10年使用): 18,000円
           
<総合計:195,000>
 
ーーーーーーーーーーーーーー
  
*Apple のパソコンは、ノートパソコンでも、デスクトップパソコンでも、なんとか 10年間は使用していけるので、購入時はちょっと高めですが、コスト的には良いと感じています。
 
 
<Piyo ePub Communications >
http://piyo-epub.com
 
< ピヨ バイブル ミニストリーズ >
http://piyo-bible.com/Piyo_Bible_Ministries/Welcome.html
 
 
(12016-1110)

「天の御国は、からし種のようなものです。」 [オリジナル「聖句入り絵はがき」]

「天の御国は、からし種のようなものです。」
 
Matt.13_31-32_like a mustard seed.jpg

   ーーーーーーー
 
豊中泉キリスト教会の玄関脇に咲いていた「からしだね」(Tree Tobacco :キダチタバコ)の黄色い花です。
 
イエスは、 また別のたとえを彼らに示して言われた。
「天の御国は、 からし種のようなものです。 それを取って、 畑に蒔くと、どんな種よりも小さいのですが、 生長すると、 どの野菜よりも大きくなり、 空の鳥が来て、 その枝に巣を作るほどの木になります。 」
(マタイの福音書13章31-32節)
 
近年は、イスラエルでもこの「キダチタバコ」(南米原産:ナス科、タバコ族)が「どんな種よりも小さい」、また、「鳥が来てその枝に巣を作るほどの木」の意味から、「からし種」の木と紹介されています。
確かに、「くろがらし」の小さな種の 1/100 よりも小さいです。
 
カラシダネの木.jpg

 
しかし、本来は「十字花科(アブラナ科)」の「くろがらし」(地中海沿岸原産)です。
成長すると、2.4メートルほどになります。
 
日本の川の河川敷に春になると黄色い花をつける「からし菜」は、この「くろがらし」が伝わって来る間に、同じアブラナ科の野草「ブラッシカ・ラパ」と交雑してできたものとのこと。
 
IMG_9375.jpg
 
能勢川バイブルキャンプの中の教会の牧師館に居住していた頃は、キャンプ場の前の「能勢川(現:一庫大路次川)の河川敷に春になると元気に生えて来る「からしな」の葉や花の束を「アブラナ」のようにして、お浸しやラーメンの具にしていただきました。
(^o^)
 
「十字花科(アブラナ科)」の植物は、ガンの予防効果があるとのこと。
(乳がんの予防、ガンの予防など)
 
https://ja.wikipedia.org/wiki/アブラナ科
 
上の写真は、能勢川バイブルキャンプの前の「能勢川(現:一庫大路次川)」の河川敷の「からしな」です。
聖書の「からしだね」の本来の植物「くろがらし」の仲間(アブラナ科)です。
それと、この「からしな」は、アブラナと同様に食べても大丈夫です。
 
しかし、今回の「聖句入り絵はがき」にした、「からしだねの木」(Tree Tobacco :キダチタバコ)は、中毒例があるので、あくまで「観賞用」に栽培するようにとのことです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

陸上自衛隊 中部方面隊 創隊56周年 記念行事 [集会/イベント]

自衛隊の『歌姫』と模擬店
 
昨日の午後、礼拝からの帰りに長男の家に立ち寄り、孫娘(5才)と一緒に歩いて5分の「伊丹駐屯地」で開催されていた「陸上自衛隊 中部方面隊 創隊56周年 記念行事」に行ってきました。
 
音楽隊の「歌姫」の透き通った声が響いていました。スタンド席のみなさん、歌声に「うっとり」して聞いておられました。
 
動画の最後の「騒音」は、「74式戦車の体験試乗」の音です。
  


ーーーーーーーーーーーー

中部方面隊の各駐屯地から隊員の皆さんたちによる「地方物産展」、「模擬店」も数多く出店していて、楽しいイベントでした。
「来年の桜祭りにも一緒に来ようか?」と約束していました。

 エアドーム(エアー滑り台)_撤収中.jpg

3時半に終了でしたが、さすがに「撤収」は各模擬店など素早いですね!!
  
 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

第6回 日本伝道会議『閉会礼拝:会衆賛美』 [集会/イベント]


 
9月27日(火)から30日(金)まで、「神戸コンベンションセンター」で開催された『第6回 日本伝道会議』は、日本全国の教団・教派、地域教会から2000名の牧師・宣教師、兄弟姉妹が集い、神様からの祝福と信仰のチャレンジに満ちた大会となりました。

第6回 日本伝道会議_2016-0930 (1).jpg

 
9月30日の「閉会礼拝」の会衆賛美です。
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

インク拭き取りクリーニング [私とMac]

「インク拭き取りクリーニング」
   
Canon MX923 のプリンター。
(2013年7月 購入)
 
「オリジナル聖句入り絵はがき」の印刷で、ハガキ(写真)だけでも1年間で 1500枚くらい印刷している関係で、ハガキの宛名面にインクの擦れ(こすれ)がだいぶ出るようになっています。
 
修理に出すと、だいぶ費用がかかるので、何度も「インク拭き取りクリーニング」をしますが、20回してもどうしてもわずかの点線が出ます。
 
Canon MX923 の後継機が出れば、買い替えも一案と思いつつ・・・。
 
先日、ふと思いついて、A4の用紙2枚の上部と下部を貼り付けて、少し厚めの用紙を作り、「インク拭き取りクリニング」をしました。
多少は効果があったのですが、ハガキを「販売」できるまでには回復ぜずでした。
 
それで、第二段階として、この A4 の「2枚貼り付け用紙」の手前の折り目の部分を、ハンドソープを溶いた液で濡らしたまま、「インク拭き取りクリーニング」をしてみました。
 
インク拭き取りクリーニング_1.jpg
 
こびりついて乾いたインクが溶けて、青い絵の具を流したようになって、出てきました。
これ2〜3回繰り返して、そのあと、濡らしていないA4 の「2枚貼り付け用紙」で「インク拭き取りクリーニング」をすると、全くインクの点線が出てきません。
 
インク拭き取りクリーニング_2.jpg
 
通常の「インク拭き取りクリーニング」を何回しても綺麗にならない場合、一度、試してみられることをお勧めします。
 
ただし、時には紙詰まりのリスクもありますので、「自己責任」でお願い致します。
 
何かと、「経費節減」は、「上からの知恵」が必要ですし、時間がいりますね。
 
汗、(^_^;)、フー、疲れた?!



ふたりの贖罪(しょくざい) ~日本とアメリカ・憎しみを越えて~ [平和をつくる者]

NHKスペシャル 『ふたりの贖罪(しょくざい) ~日本とアメリカ・憎しみを越えて~』

本日(8/15)午後8時からです。
もうすぐ、始まります。
 
NHKスペシャル | ふたりの贖罪(しょくざい)~日本とアメリカ・憎しみを越えて~.jpg

==========================
 
NHKスペシャル
 
2016年8月15日(月)
午後8時00分~8時49分
 
ふたりの贖罪(しょくざい)
~日本とアメリカ・憎しみを越えて~
   
憎悪が、世界を覆い尽くしている。どうすれば、憎しみの連鎖を断ち切ることができるのか。その手がかりを与えてくれる2人の人物がいる。70年前、殺戮の最前線にいた日米2人のパイロットである。
「トラトラトラ」を打電した真珠湾攻撃の総指揮官、淵田美津雄。その後もラバウル、ミッドウェーを戦い、戦場の修羅場をくぐってきた淵田だが、1951年、キリスト教へ回心し、アメリカに渡り、伝道者となった。
淵田が回心したのは、ある人物との出会いがきっかけだった。元米陸軍のパイロット、ジェイコブ・ディシェイザー、真珠湾への復讐心に燃え、日本本土への初空襲を志願、名古屋に4発の爆弾を投下した。そのディシェイザーもまた戦後キリスト教に回心、日本にとどまり、自分が爆撃した名古屋を拠点に宣教師となった。
戦争から4年後の冬、ふたりは運命の出会いを果たす。ディシェイザーの書いた布教活動の小冊子「私は日本の捕虜だった」を淵田が渋谷駅で偶然受け取ったのだ。以来ふたりは、人生をかけて贖罪と自省の旅を続ける。淵田はアメリカで、ディシェイザーは日本で。
ふたりの物語は、「憎しみと報復の連鎖」に覆われた今の世界に、確かなメッセージとなるはずである。
ーーーーーーーーー
 
<NHKスペシャル>
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20160815
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
真珠湾からゴルゴダへ・机上で聞いた神の声.jpg
     
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の20件 | -