So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

CPTのメンバー、多国籍軍により解放される(3/23) [平和をつくる者]

MBメーリングリスト、
並びに、皆様へ

能勢川キリスト教会:井草です。

先日(3/19)に、「CPTワーカー、トム・フォックス兄の召天のニュース」を送信させて頂きましたが、本日(3/24)メノナイトの大野道夫先生から、CPT(キリスト者平和つくりチーム)の3人のメンバーが解放されたとの連絡を受けました。

■多国籍軍による解放の経緯は、BBC-NEWS (2006.3/23) より、

「イラクで4ヶ月近くも拉致されていた平和活動家の英国人のノーマン・ケンバーさん(74歳)と、2名のカナダ人、ジェイムズ・ローニーさん(41歳)、ハルミート・シン・スーデンさん(32歳)が、多国籍軍によって解放された。
彼らは昨年11月26日にバグダードで、それまで名前の出たことのない「真実の剣旅団」を名乗るグループによって拉致されていた。
彼らの同僚で米国籍のトム・フォックスさんは、2週間前にバグダードで遺体で発見されている。

ケンバーさんはステートメントで「解放されて大変にうれしい。早く英国に戻りたい(It is great to be free, and I'm looking forward to getting back to the UK.)」と語っている。

3人の救出は、イラク時間午前8時(GMTで午前5時)のことだったと考えられている。これに先立つ1週間、英軍が主導し米軍とカナダ軍の特殊部隊が参加した作戦が行なわれていた。

この作戦について当局者から明かされていることは非常に少ないが、拉致した者たちは誰もその場におらず、一切の発砲なく、また誰も負傷しなかったということはわかっている。

・・・・・   」

<「 Falluja, April 2004 the Book 」 "いけだ" さんの訳より>
続きは、"いけだ”さんのサイトをご覧下さい。
http://teanotwar.blogtribe.org/entry-fc142ab4177daca64f759faefa009492.html

-----------------------------------------------------------------

皆様のお祈りと解放のためのご協力に感謝します。

続けて、苦難や危険の中にあるイラクの人々のために、また、イラクの平和の回復のための様々な取り組みに携わっている人々のためにお祈り下さい。

すべてが、主のみ心にかなって前進しますように。

<CPTホームページ>
http://www.cpt.org/

<BBC NEWS の記事>
British Iraq hostage Kember freed
Last Updated: Thursday, 23 March 2006, 17:09 GMT
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/4836218.stm

<上記の記事の訳文 「いけだ」さんのサイト>
http://teanotwar.blogtribe.org/entry-fc142ab4177daca64f759faefa009492.html

■先日(3/19)の「CPTワーカー、トム・フォックス兄の召天のニュース」
は、私(井草)のブログを参照下さい。
< Peter Pooh の "Good News" >
http://blog.so-net.ne.jp/peterpooh/2006-03-19

■ワシントンポストに、トム・フォックスさんに関する以下の記事があります。
"Friends Remember Slain American Hostage"
The Associated Press
Sunday, March 12, 2006; 12:55 AM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/03/11/AR2006031101703.html?referrer=emailarticle

=====================================================

From: オゥノ ミチオ
Subject: CPTのメンバー解放される
Date: 2006年3月24日 7:43:44:JST
To: <省略>

 イラクで拘束されていたCPTの3人のメンバーは23日,バグダッドで無事解放されました。
ジム・ローニー、ハルメート・スーデン、ノーマン・ケンバーの3人は4ヶ月近く拘束されていました。
もう一人のメンバー、トム・フォックスは3月10日、バグダッドで射殺死体となって発見されました。
死体には拷問のあともあったそうです。
 以下「ソジョナーズ」とCPTのホームページからの記事を転載します。

---------------------------------------------------------------

The staff of Sojourners rejoices at the news that Jim Loney, Harmeet Sooden,
and Norman Kember - members of Christian Peacemaker Teams who have been
held captive in Iraq for nearly four months - have been released today.

We also now enter fully into our grief for fourth team member Tom Fox, who
was found dead near Baghdad on March 10.

As we celebrate the release of our brothers and pray for their return to
health and life, we pledge to continue working on behalf of the unnamed
tens of thousands of Iraqi dead, disappeared, detained, and tortured.
Christ is present in their suffering (Matthew 25).

- The Editors
from the Sojourners, March 23, 2006

-------------------------------------------

CPT Statement: CPTers Freed

23 March 2006

Our hearts are filled with joy today as we heard that Harmeet Singh Sooden,
Jim Loney and Norman Kember have been freed safely in Baghdad. Christian
Peacemaker Teams rejoices with their families and friends at the expectation
of their return to their loved ones and community.
Together we have endured uncertainty, hope, fear, grief and now joy during
the four months since they were abducted in Baghdad.
[ http://www.cpt.org/ ]

MIKE オゥノ ミチオ
**************************
シャローム Peace be with you!
**************************
03/24/06 07:43:44

***********************************************************
牧師  井草晋一        http://homepage.mac.com/s_igusa/

◇地域社会に根ざし、キリストの福音を伝え、平和をつくり出す◇
         『愛といやしの共同体』
日本メノナイト・ブレザレン教団   能勢川キリスト教会
〒666-0155 兵庫県川西市西畦野字餓景 6-1
TEL. & Fax. 072-794-3537
***********************************************************


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1