So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

カンザス州の竜巻被害の続報 [平和をつくる者]

■MBの皆様へ(MB-ML;牧師会-ML)
■各牧師、兄弟姉妹へ(とりなしの祈り)

MB審議委員会(JMF, MWC, AMC)
 日本メノナイト宣教会(JMF)関係の担当窓口:井草より

既にテレビのニュースや新聞等でご覧になったと思いますが、5/4にカンザス州
南西部に発生した大規模竜巻の様子を、大野道夫先生が伝えてくださいました。
グリーンズバーグ・メノナイト教会や、現地の諸教会の兄弟姉妹の為に、また、
被災された方々のために、ぜひ、お祈り下さい。

<ロイター:ビデオ>
http://today.reuters.co.jp/tv/videoChannel.aspx?storyid=FEEDROOM193348

<asahi.com より>
http://www.asahi.com/international/update/0507/TKY200705070017.html

----------------------------------------------------------------------------

From: <大野道夫先生より>
Subject: カンザス州竜巻続報
Date: 2007年5月9日 21:05:00:JST
To: <省略>

 メノリンクからのメールによるカンザス州の竜巻被害の続報を送ります。

 現地時間4日金曜日の夜,少なくとも6個の竜巻がカンザス州南西部を襲い,グリーン
ズバーグの90%を壊滅状態に陥れた。6人の死者があったと報告されている。
 竜巻から1時間経たないうちにメノナイト災害救助隊(Mennonite Disaster Service)
のカンザス部から4チームが現地入りをし,跡片づけに当たった。日曜日までにはさら
に4チームが加わることになっている。
 グリーンズバーグ・メノナイト教会を11年にわたり牧会してきたブラックバーン牧師
は,「トラウマに対処する訓練を受けてきたが…」と話したが,言葉を続けることがで
きなかった。彼の教会は完全に破壊され,家族の住んでいた牧師館も同様になぎ倒され
てしまった。
 MDSの責任者,ケヴィン・キングは土曜日の朝,竜巻が襲って1時間もたたないと
きに現場に到着したが,「こんなのは見たこともない。巨大な鋤でならしたように見え
る,」と語っている。町では壁の一つも立ったままで残ってはいない。文字通り,一の
石も他の石の上に残っていない状態だ。
 グリーンズバーグの人口は1500余だが,ここの教会員80人ほどの四分の三がこの町に
住んでいる。すくなくとも教会員3〜40人が家を失ったことになる。ブラックバーン牧
師は,「MDSが来てくれるとは思っていたが,こんなに早く来るとは思わなかった」と
いう。
 教会は建物を失ったが,日曜日の礼拝は隣町,ハヴィランドの高校の運動場でするこ
とになっても実施すると言う。
 多くの住民は,ハヴィランド高校に避難し,そこで食糧の配給などを受けている。MD
Sのボランティアは,後片づけがひとまず済んだところで,残っている家屋の屋根を修
繕したり,教会員が持ち物を整理したりするのを手伝うことになっている。

MIKE オゥノ ミチオ
**************************
シャローム Peace be with you!
**************************
05/09/07 21:05:00


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0