So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

電子書籍の交流広場「日本 EPUB フェーローシップ」創設 [電子書籍(E-Book / ePub)]

「日本 EPUB フェローシップ」と
「日本 EPUB 聖書教会」の設立

電子書籍の交流広場_写真.jpg

ごあいさつ
キリスト教会の歴史は、永遠に変わることのない神のみことば「聖書」とともにあります。そして文書としての「聖書」の存在は、文字を記す媒体の移り変わりとともに限られた人々の手から一般民衆の手に渡り、広く読まれるようになって来ました。

粘度版に楔形文字で記された時代から、羊皮紙の巻物に記された聖書、パピルスに書かれて折り本形式(コーデックス)の聖書の時代を経て、グーテンベルクの印刷革命によって現代の私たちが手にすることのできる聖書(旧約聖書+新約聖書)となりました。

21世紀。インターネットの時代、iPad などのタブレット型のパソコンやモバイルで、電子書籍の聖書や書籍が読める時代が到来しました。
2011年の5月には、電子書籍(ePub 形式)での日本語の縦型表記やルビ、禁則処理等の国際的なフォーマット(規格)が決まり、いよいよ日本語の電子書籍(ePub)の発展が期待される時代を迎えています。

本日、2011年10月5日、電子書籍による礼拝と交りの場としての「日本 EPUB 聖書教会」 “Japan ePub Bible Church” 、および、電子書籍の発展と交流の広場として、「日本 ePub フェローシップ」 “Japan ePub Fellowship” を設立(創設)します。
電子書籍(ePub)に興味を持っておられる方で、以下の設立主旨に賛同される方は、どなたでもご参加ください。
(投稿、ダウンロード、親睦・交流会など)

● <設立主旨> 
『日本EPUB聖書教会』
 電子書籍(ePub)を媒体として、
・イエス・キリストの救いのメッセージを広く伝える
・形式、内容共に、高品質の電子書籍の掲載と配布を目ざす
・交わり、親睦、交流の場としての「日本EPUBフェローシップ」を併設する。

● <電子書籍の発展と交流の場>
 『日本EPUBフェローシップ』
 投稿についていは、別に定めます。

● <電子書籍の制作、啓蒙、発展に尽くす>
「ピヨ イーパブ コミュニケーションズ」
  "Piyo ePub Communications"
・ePub ファイルの作成依頼については、別に定めます。

● <創立者>
 井草晋一(電子書籍制作者、「電子書籍の交流広場」主催者)
  能勢川キリスト教会 牧師/日本メノナイトブレザレン教団
  短歌誌「ちぬの海」同人
  編集経歴:1980年〜1998 年 教会教育推進会(CEM)にて、教会学校(日曜学校)の『分級別教案』の編集。 2009年〜「信仰告白改訂委員会」にて改訂作業、編集を担当。

------------------------------------------------------

■ 電子書籍(ePub)の交流広場
http://web.me.com/s_igusa/Japan_ePub_Bible_Church/Welcome.html

http://peterpooh.com


*お問い合わせは、上記サイトの「メール送信」からどうぞ。
* 電子書籍(ePubファイル)のダウンロードは、上記サイトの各ページ(ePub など)から。
 

<写真>
「電子書籍の交流広場」のイメージ写真
( CANADIAN MENNONITE UNIVERSITY "Mennonite Heritage Center" )
<撮影日:2011年6月>



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0