So-net無料ブログ作成

<クリックポスト>の陥りやすい「罠(わな)」3つ [インターネット]

<クリックポスト>の陥りやすい「罠(わな)」3つ
 
今朝まで、「半徹夜」!!でした。 (^_^;)

クリックポスト_壮年委員会_2019-0718.jpg

 
<理由>
阪神宣教祈祷会の壮年委員会の秋の集会『元気回復積極的思考』のチラシ発送のための、「郵便局」の「クリックポスト」へのデータ(教会名で、70件ほど)が、うまくアップできなかったのと、ラベルへの印刷に非常に手間取ったためです。
 
JEC園田チャペルで、発送準備をしました。
30分近く遅れて到着でしたので、お二人の先生で、チラシの枚数の準備(10枚ごと)をして待ってくださっていました。
 
ーーーーーーーーーーー
  
<クリックポスト>の陥りやすい「罠(わな)」3つ
  
安いけどクリックポスト罠三つ慣れるまでには徹夜も覚悟で
   (風讃)
 
1. 「クリックポスト」の指定する住所録の表の形(Excel)を CSV のデータ(Excel とよく似た表の形)に変換。
ここまでは、それなりにスムーズですが・・・・
問題は、ここから。
CSV への書き出しは、「クリックポスト」の指定する テキストエンコード(日本語 Sift JIS)でなければ、エラーが出て、CSVを クリックポストのサイトに読み込みできません。
実は、Mac PC 標準で表示されている Unicode (UTF-8) のままで、 CSV に書き出ししていました。「クリックポスト」の詳しい説明文には、<(日本語 Sift JIS)>に変換と表示されていました。
気づくののが、非常に遅かった!!
  
2. CSV が読み込まれると、宛先の教会名、住所などが表示されます。それで、Yahoo に登録しているクレジットカードで、一件ずつ確認の上での決済。
これも、時間がかかる。
(1件につき、4〜5回ほど、クリックしていくだけですが・・・)
一括承認でのクレジット決済になれば良いのに、といつも(毎年)思います。
 
3. そして、最後の関門
CSVは、一回につき40件以内の宛先なので、39件 と 28件の
2個の CSVファイルを用意しました。
Yahoo ウォレット(あるいは、Amazon)での決済が済むと、「印刷」の表示が出ますので、ここは、<一括の印刷>ということで、全部の行にチェックを入れて、さあ、印刷開始!!
ところが・・・、プリンターが、うんともすんとも言わない!!
汗!!
サイト上では、印刷完了、となっています。 (^_^;)

・・・あ、思い出した!
ブラウザ(Mac PC では Safari / Windows PC の皆さんは、Google Chrome ?)のセキュリティのために「ポップアップウィンドウを開かない」にしている場合、クリックポストのラベル印刷ができない、ということだった!!
一つの目の CSVファイルの39件は、「印刷完了」となっているので、仕方がないので、あらためて一件ずつの<再印刷>での「クリックポスト用ラベル」の印刷。
ーーーー> 本当に、時間がかかる!!
 
2個目の CSVファイルのものは、「一括印刷」ができました。
(A4 用紙に、4個のラベルの印刷で、そのまま必要な枚数が連続で印刷されます。)
  
 
ということで、みなさま、「クリックポスト」の<3っつの罠>にかかりませんように!!
  
安いけどクリックポスト罠三つ慣れるまでには徹夜も覚悟で
   (風讃)

ーーーーーーーーーーーー
  
<クリックポスト>
https://clickpost.jp
 
・長さ:34センチ
・幅:25センチ
・厚さ:3センチまで
・重さ:1Kg まで
費用:185円

機関誌やニュースレターなど、50〜100件の宛先に送るには、安くて良いですね。
A4の茶封筒に、200枚くらいのチラシは、入るのでは??
 
「クリックポスト」をこれから利用される皆様のご参考になれば、幸いです。

クリックポスト_WEBサイト.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

ピヨ鳥(ヤマハトリシティ125)のリアタイヤの交換 [トリシティ125]

ピヨ鳥(ヤマハトリシティ125)のリアタイヤの交換
 
先日、バイク屋さんに相棒の「ピヨ鳥」のオイル交換に行った折に、リアタイヤのスリップラインが出ているので、そろそろ、タイヤ交換が必要とのこと。

ピヨ鳥_2019-0708.jpg
 
その時に、「新型:2018年発売」のトリシティ125 のリアタイヤ、
R:130/70-13 (幅:130mm / 扁平率:70 / リム径:13インチ)
と同じ、幅:130mm のタイヤに交換可能とのことでした。
 
 R:130/70-12 (チューブレス)
  R---> 径:487mm(外周 1.53m)
  
バイクの自重:152Kg+ピヨ鳥のご主人(ピヨグマ)の体重:92kg ということで、トータル 約 250Kg ということを考えると、路面での接地面積が大きくなるので、130mm が良いのかも?、と思わされました。
 
バイク屋さんの担当者(店長さん?)も、通勤に トリシティ125 に乗っておられるとのことで、しばらく「ピヨ鳥」談義となりました。
(^○^)//
  
今週くらいでも、交換にと思います。
「足回り」は、大切ですね。
 
ーーーーー
 
トリシティ 125 が最初から履いてるタイヤは、
 F:90/80-14 M/C 43P TL (チューブレス)
 R:110/90-12 64L TL (チューブレス)
  R---> 径:502mm(外周 1.57m)
 
・『新型」は、リアタイヤのホイールのリム径 自体が、13インチとなっています。

F: 90/80-14M/C 43P(チューブレス)
R:130/70-13M/C 57P(チューブレス)
 
ーーーーー
 
● トリシティの125 の新型とのスペックの違い
https://原付売却.com/entry278.html
 
● 参考ブログ:リアタイヤの交換について
https://tricity125.exblog.jp/24187345/
 
=======================

=====> 結果!!

バイク屋さんから電話がありました。
詳しくチェックしてくださった結果では、今のトリシティのリム幅が、2.15 なので、残念ながら 130mm のタイヤ(リム幅:3.50)は、無理とのこと。
ちょっと、残念!!でした。
 
それにしても、メーカーで製造時、
 R:110/90-12 64L TL (チューブレス)
は、本来なら リム幅が 2.50 に入れるべきものなのに、 2.15 のリムに入っているとのこと。
2.50 だったら、+- 0.5 で、130mm も装着できたかも??
 
新型のトリシティ125 で、
R:130/70-13M/C 57P(チューブレス)
 
に変えた理由がわかったような・・・・。
 
(T ^ T)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク